〜1000人限定でFX無料EA提供中〜

21世紀に必要な人生を豊かにする3つの要素【人・本・旅】

my life hack思想

21世紀に人生を豊かにするには「人・本・旅」の3つが重要になる

人・本・旅

21世紀は「人・本・旅」という3つが重要になります。

この人・本・旅はライフネット生命保険の創業者である出口 治明氏が重要にしていることです。

私自身は意外とこの3つを自然と行っていたタイプです。

なので少なくとも何かの成功法則があるのは確かだと思います。

出口 治明はこの人・本・旅で教養を身に着けたと言っています。

私にいくばくか教養のようなものがあるとすれば、それを培ってくれたのは、「本・人・旅」の三つです。

私はこれまでの人生で、「本・人・旅」から多くのことを学んできました。

あえて割合を示せば、本から五〇%、人から二五%、そして旅から二五%ぐらいを学んできたといったところでしょうか。

(出口治明著『人生を面白くする 本物の教養』より)

人・本・旅について

では、具体的にそれぞれの項目について詳しく説明していきたいと思います。

人生を豊かにする要素:人

人・本・旅

人に会うって非常に大切だと思っています。私も面白い人は積極的に会いに行きます。

遠いところだと海外までわざわざ足を運ぶこともあります。

人に会うコストは、昔に比べて非常に安く済みますし移動時間も少なくなりました。

日本のパスポートがあればどんな国でも飛行機でいけますし、新幹線が北海道から九州まで通っているので実質どこでもいけます。

ちなみに人に会うことは大学生のうちから私はやっていました。

・投資家さん

・経営者さん

・エンジニアさん

など、自分が今後会ったらプラスになると思う人達の生き方や考え方を吸収しました。

特に「大学生のほう」が社会人よりも人に会う敷居が低いです。

理由は、投資家や経営者は社会人などに会おうとするとなかなか会ってくれないんです。

しかし、大学生などの頼みを断るほど悪い大人は少ないです。

なので、大学生のうちに色々な人に会うことをオススメしています。

人の真似をすることが成功への近道だと思うので、積極的に人に会うということをして欲しいと思います。

もちろん私に会いたいとのことであれば時間があえば学生の方を優先的に会ってお話などは可能ですので連絡くださいね。

人生を豊かにする要素:本

人・本・旅

本を読むことも大切ですね。

人に会うというのは、どうしてもお金や時間という制限がありますが、

本は身近に著者の考え方や生き方などを学べるので非常に便利です。

ちなみに、文化庁の調査によるショッキングなデータがあります。

なんと、1ヶ月に本を1冊も読まない人の割合は平均で47.5%もいるようです。2人に1人が本を読んでいないということになります。

これは私としてはもっと勉強するべきだと思いますね。

ちなみに

・Microsoftの創業者ビル・ゲイツ氏

・Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグ氏

・TeslaのCEOイーロン・マスク氏

・ソフトバンクグループの創業者・孫正義氏

・ユニクロの創業者・柳井正氏

など、多くの成功者たちは当たり前のように読書を重視しています。

つまり読書をしている人の方が、経済的に成功している割合が高いです。

私は基本的に悩んだり壁にぶち当たったら本を読み知識を得て切り抜けました。

今でも本棚にある本を読み返したりすることもあります。

基本的に読書は、必ず月に10冊は読みます。

10冊と言ったらすごい金額が掛かるのかと思われがちですが、仮に一冊1000円でも月に1万円の出費だけです。

これぐらいの金額は、外食一回行かなければ貯まる金額なので誰でも本を読むことはできます。

1万円を外食に使うのか、1万円分の知識を本で得るのかでおそらく人生は少しずつ変わってきますよね。

ちなみに本を読まない理由として、仕事や勉強が忙しくて読む時間がない(51.3%)のようです。

私が本を読みましょうと言っても多くの人は時間が無く忙しいと言いますが、

一ヶ月に一冊も読めないことなんてありえないんですよね。

例えば300ページの本でも毎日10ページ読めば良いので5〜10分で読むことができます。

トイレでも電車でも飛行機でも私は電子書籍で本読みますからね。

細切れ時間を活用すれば、誰でも本を読む時間はあるということです。

そしてコスパも良いので本はとにかく読んで損はないです。

人生を豊かにする要素:旅

人・本・旅

旅行ではなく1人旅をして欲しいと思っています。

一人旅のメリットは自分で自由に行動することができます。

一人旅は未知の場所に足を踏み入れることです。

・どこに行くのか?

・どこに泊まるのか?

・移動手段は?

などを自分の頭で考えて行動して実行する必要があります。海外旅行などでは日本以上にトラブルが多くあります。

ひったくりにあってパスポート盗まれたり、現地の人とコミュニケーションが取れなかったり、

色々な経験を海外では積むことができます。

もちろん国内でも新しい土地に足を踏み入れてそこでしか味わえない経験を得ることもできます。

国内であればヒッチハイクとかもオススメです。

お金を持たずに様々な人に出会うというのもお金がないけど一人旅したい人には打って付けですね。

一人旅をすることで、想定外なケースでも自分の力で解決する「問題解決力」が養われます。

また、自分で選択して決断する力も身につくので一人旅は自立する上で必要不可欠な思考が身につきます。

身体が動くうちに様々な地域や人に触れ合って経験値を積み上げましょう。

人・本・旅で勉強して、考える力を身につける

人・本・旅

今回紹介した人・本・旅はどれも身近にできることです。誰でもやろうと思えばできることです。

いろいろな人に会って、本を読んで多くを学び、いろいろなところに行く。

そのように常に脳に刺激を与えることで、良いアイデアが生まれてきます。

人・本・旅の3つの側面から勉強していくことで、人生の選択肢がいくらでも増えていきます。

人・n本・旅から考える力を学び、自分のいる場から世界を変えていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました