〜1000人限定でFX無料EA提供中〜

【masaya流仕事術】リモートワークの三種の神器『Zoom・Slack・Trello』について解説してみた

リモートワーク Zoom(ズーム) Slack(スラック) Trello(トレロ)仕事

こんにちはmasayaです。

最近はリモートワークやテレワークを導入している企業が増えてきてましたね。

私自身も全国各地の人とお仕事をする際に実際に会うのではなくリモートワークすることが多いです。

今回は、他の人よりもリモートワークで仕事をしてきた私がリモートワークの三種の神器についてご紹介します。

リモートワークの三種の神器

リモートワーク Zoom(ズーム) Slack(スラック) Trello(トレロ)

リモートワーク歴が長い私がオススメするリモートワークの三種の神器は以下の3つです。

正直この3つさえあれば十分です。

Zoom(ズーム):オンライン会議用
Slack(スラック):メッセージ用
Trello(トレロ):タスク管理用

では、それぞれのアプリについて説明してきたいと思います。

Zoom(ズーム)

リモートワーク ZOOM

オンライン会議やミーティングを行いたい時に使えるアプリと言えば『Zoom(ズーム)』ですね。

Zoom(ズーム)は全世界の100万以上の企業や団体に使われています。

Zoom(ズーム)は動作が安定しており画質や音質が良いので選んでいます。

 

・顔も合わせてミーティングしたい場合

iOS版のダウンロード

Android版のダウンロード

Slack(スラック)

リモートワーク Slack

Slack(スラック)は説明することが無いというほど人気のアプリですね。

Slack(スラック)は主にグループや組織などの複数名でチャンネルを作りトークします。

個別のやり取りももちろん可能で、その際はダイレクトメッセージでやり取りします。

LINEと似ていますがあくまで仕事用のチャットアプリなので、

機能がSlack(スラック)のほうがかゆいところに手が届きます。

使っていない人はぜひ活用してほしいアプリの一つです。

iOS版のダウンロード

Android版のダウンロード

Trello(トレロ)

リモートワーク Trello

Trello(トレロ)はタスク管理ツールアプリになります。

ボードを作成してその中にカードを作成して柔軟かつ効率よくタスクを整理して実行できます。

結構タスクが溜まりがちでどの順番でタスクを処理すればいいか迷うときはTrello(トレロ)はめちゃくちゃ良いです。

また、Trello(トレロ)はチームでタスク管理できるので全体のプロジェクトの進捗状況を可視化できます。

最近はTrello(トレロ)が無いと仕事が捗らないレベルに愛用しているアプリになります。

iOS版のダウンロード

Android版のダウンロード

リモートワークの三種の神器さえあれば無敵

リモートワーク Zoom(ズーム) Slack(スラック) Trello(トレロ)

リモートワークの三種の神器さえあれば正直無敵だと思っています。

あまり複数のアプリを入れても意味がないので、

この3つを使い倒すことがリモートワークやテレワークの作業効率を上げると思います。

もし、使ったことがないアプリがありましたらぜひ活用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました