〜1000人限定でFX無料EA提供中〜

【食事もトレーニングの一貫】筋トレ1年継続して分かった効果抜群な食べ物・飲み物について徹底解説してみた

筋トレ 効果抜群 食べ物 飲み物人生

こんにちはmasayaです。

理想的な身体を手に入れるためには、筋トレや有酸素運動だけではなく『食事』も重要なポイントになります。

しっかりとバランスの良い食事を取り身体に必要なカロリーと栄養バランスを意識するのもトレーニングの一貫です。

今回は筋トレ1年継続して分かった効果抜群な食べ物・飲み物にについて紹介します。

一年筋トレしてわかった効果抜群な食べ物について

一年筋トレしてわかった効果抜群な食べ物・飲み物について紹介します。

・ササミ
・ブロッコリー
・バナナ
・ヨーグルト

ササミ

筋トレ ササミ

ササミは『高タンパク質×低カロリー』で筋トレユーザーから愛される食べ物ですね。

ササミ以外も、あまりに脂肪の多いお肉を避ければ、基本どんなお肉でも構いません。

手軽にコンビニで食べるなら『サラダチキン』ですね。よく買います。

ファミレスで最もおすすめしたいのが『チキングリル』です。

チキングリルを食べる際はできれば皮は食べないほうが良いかなと思います。

食べるタイミング昼・夜
おすすめ度5.0

ブロッコリー

筋トレ ブロッコリー

ブロッコリーは私は嫌いな食べ物なのであまり食べませんが、ブロッコリーも高たんぱくな食材です。

ボディービルダーの方もブロッコリーを食べる人が多いですね。

ブロッコリーが筋トレに良い理由は以下の3つです。

・ビタミンB1とビタミンB6、ビタミンCが豊富
・野菜の中でタンパク質が多い
・男性ホルモンのテストステロンが含まれている

特に最大の魅力は『ジインドリルメタンとI3C(インドール-3-カルビノール)』の成分が含まれていることです。

これはアブラナ科の野菜に含まれている成分で、

女性ホルモンのエストロゲンを抑えて『男性ホルモンのテストステロンを増強する働き』を持っています。

さらに男を磨くならブロッコリーを食べることをオススメします。

食べるタイミング昼・夜
おすすめ度5.0

バナナ

筋トレ バナナ

バナナは様々な栄養素がバランス良く含まれており、筋肉に関してだけではなく健康にも良い果物です。

バナナには糖質が多いことを気にする方もいるんですが、

バナナの糖質は果糖なのでインシュリンを刺激せず『太りにくい糖質』です。

様々な栄養素を含んでいるバナナですが、特にバナナに多く占有量を締めているのが『カリウム』です。

カリウムは壊れた筋肉を修復をサポートしてくれます。

また、カリウムは体内の余分な水分や老廃物を排出して筋肉の機能を調整します。

水分調整にも優れているので女性のむくみ解消にも良いとされています。

バナナは筋トレ後の疲れた体にピッタリです。

食べるタイミング朝・間食
おすすめ度5.0

ヨーグルト

筋トレ ヨーグルト

ヨーグルトは牛乳より吸収が速いと言われています。

ヨーグルトの白い部分がカゼインで、上澄みに現れる透明な液体がホエイです。

ちなみにコンビニなどで買えるオイコスのヨーグルトがオススメです!!タンパク質が高く筋トレのお供ですね。

食べるタイミング
おすすめ度4.0

一年筋トレしてわかった効果抜群な飲み物について

筋トレ 効果抜群 飲み物

一年筋トレしてわかった効果抜群な飲み物についてご紹介します。

・プロテイン
・コーヒー
・水
・牛乳

プロテイン

筋トレ プロテイン

筋トレしている人でプロテインは必須アイテムであると言っても過言は無いですね。

プロテインも様々なものがありますが、牛乳から作られる『ホエイプロテイン』が良いです。

身体への吸収が早くアミノ酸もバランス良く入っており、運動後の疲れた筋肉を回復してくれます。

ちなみにホエイプロテインには『WPCとWPI』が存在します。

WPC(ホエイプロテインコンセントレート):タンパク質含有量は約80%
WPI(ホエイプロテインアイソレート):WPCをさらにろ過してタンパク質含有量は約90%ある。

オススメは『WPI』を飲むべきですね。

ちなみに私は『マイプロテイン』を飲んでおります。安くてタンパク質が多いからです。

女性はダイエットがメインだと思うので、比較的脂肪になりにくい『ソイプロテイン』をオススメします。

飲むタイミング筋トレ後・就寝前
おすすめ度5.0

コーヒー

筋トレ コーヒー

コーヒーに含まれているカフェインは『脂肪燃焼効果・血管の拡張の作用・利尿作用』などがあります。

特に『脂肪燃焼が促進される』のがコーヒーを飲むべく最も大きな理由です。

筋トレ前にコーヒーを飲むことで脂肪がエネルギーとして消費されやすくなります。

ちなみにコーヒーは筋トレ前の『30分〜60分』に100mg~150mgほど飲みます。

ブラックコーヒーが好ましいですが、苦手な方はミルクなどを入れても良いです。

飲むタイミング筋トレ前
おすすめ度4.0

筋トレ 水

筋トレしている人は、筋トレしていない人に比べて、たんぱく質を摂りますので、

血液中の『尿酸値・クレアチニン値・尿素窒素』が高くなりがちです。

これらの物質を濾過する腎臓の負担は大きくなります。

その際に腎臓に負担がかかり腎機能障害を起こす場合があります。

肝臓の負担を減らすためには『水分をしっかりと摂取して血液をサラサラに保つ必要』があります。

『1日1.5リットル以上』を目安に水を摂取して、身体の水を効率的に循環させましょう。

ちなみに水にも『軟水・硬水』がありますが『硬水』をオススメします。

硬水にはカルシウムやマグネシウムを多く含んでおり、運動後の水分補給に適しています。

筋トレ中に『足がつる・筋肉がけいれんする』などといった運動時のトラブルを予防することができます。

しかし、硬水は大量に飲むとお腹を壊しやすいので、少しずつ硬水に変えていくのが良いですね。

飲み続けても体調に問題なければ、硬水での水分補給を続けてみましょう。

飲むタイミングいつでも
おすすめ度5.0

牛乳

筋トレ 牛乳

牛乳は筋トレに欠かせない動物性タンパク質を肉屋プロテインよりも手軽に摂取することができます。

ただし、カロリーが高いので敬遠されがちなのですが栄養価はもちろんのこと腹持ちも良いので、

総摂取カロリーを抑える手助けにもなります。

また、牛乳はプロテインと割ったりして飲むと飲みやすいですし、非常に良い飲み物です。

食べるタイミング朝・夜
おすすめ度3.0

良い食事はトレーニングの一環である

筋トレ 食事 トレーニング

筋トレを始める当初は筋トレや有酸素運動だけさえすれば良いと思っていましたが、

最近は良い食事もトレーニングの一環だと感じました。

タンパク質を取るのは基本中の基本です。一般男性はタンパク質を1日平均『体重1キロ×0.8g』取る必要があります。

単純にカロリーだけを減らしてしまっている人もいますが、これは筋肉が維持できず筋肉量が減ってしまいます。

引き締まった身体を作るのであれば『高タンパク×低カロリー』は抑えるべきです。

そして食事はバランスよく食べましょう。個人的に意識している比率は以下のような感じです。

炭水化物:50%
タンパク質:30%
ビタミン類:20%

食事を意識すると効果が更に現れますので、良い筋トレライフを送りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました