オンラインサロンは
こちら
公式ラインに登録して
無料でプレゼントをもらう

【これから最強の資本は時間になる】暇がある人ほどチャンスを掴める時代である話

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代お金

こんにちはmasayaです。

最近は様々な情報、ツール、サービスのおかげ資本0でも自分がやりたいことが実現できるようになりました。

しかし、そうした時代でも重要になるのが『時間』という資本です。

これだけ様々なモノや揃っている時代でもあなたに『時間(暇)』がなければ何も実現することができないです。

今回は、暇がある人ほどチャンスを掴める時代である話について紹介します。

暇がある人ほどチャンスを掴める時代

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

最近思うのが今の社会は『暇がある人ほどチャンスを掴める時代』だと思っています。

よくチャレンジしない理由として挙げられるのが以下のとおりです。

・スキルが無い
・お金が無い
・ノウハウが無い
・人脈が無い

こうしたチャレンジしない理由を作っている人が非常に多いです。

しかし、その人が知らないだけで『こうしたリソース』はすでに整っています。

・スキルが無い→NoCodeで高度な作業は必要なくUdemyで安価で知識を学べる
・お金がない→クラウドファンディング等
・ノウハウが無い→インターネット上に無料や有料で情報がある
・人脈が無い→SNSでコミュニケーションを取れる

では、こうしたリソースが揃っている環境で、

他に何がリソースとして足りないのかと考えたところ『時間(暇)』という結論に至りました。

ギリシャ人は昔、自分たちの衣食住の生活の奴隷を使って基盤を賄っていました。

当然ギリシャ人には『暇』がありました。数学や哲学を学べたのも暇があったからであり、

暇がアイディアを作り出して世の中に新たなイノベーションを生み出すわけです。

もちろん現代も暇があればチャレンジすることができ『誰でもチャンスを掴める時代』であるということです。

多忙な現代人が時間を捻出する方法

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

とは言うものの現代人は多忙であり、そんな暇は無いという人もいるでしょう。

しかし、時間は無いのではなく『作るもの』だと思っています。

多忙な現代人が時間を捻出する方法をご紹介したいと思います。

朝活を活用する

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

まずは、朝活を活用するというのは一つの方法ですね。

いつもよりも早く1時間起きれば、それだけ自由な時間が1時間増えます。

そうした時間に勉強することや作業することができます。

可処分時間を増やす

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

世の中のゲーム、SNS、動画サービスなどはすべて『あなたの可処分時間を奪っている』わけです。

【時間資産】世界はあなたの可処分時間を奪いに来ている話
時間というものは誰しもが平等に与えられる『唯一の資産』だと思っています。 つまりお金以上に貴重な資産を私たちは無駄に消費してしまっているように思えます。 今回は、世界はあなたの可処分時間を奪いに来ている話についてご紹介します。

つまり、そうした時間を『短くする or 無くすか』で可処分時間を増やすことができます。

休日を活用する

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

多くのサラリーマンは平日は仕事なので、休日を活用するというのも手です。

休日に休むのではなく、休日の少しの時間は作業に当てるなどするのも良いと思います。

細切れ時間を活用する

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

細切れ時間を活用するというの手です。

電車などの通勤時間などはただゲームなどをしているだけでは、せっかくの自由な時間を奪われます。

以下に自分が制限なく自由な時間に何をするかだと思います。

これから最強の資本は『時間』になる

暇 ある人ほど チャンスを掴める 時代

これから最強の資本は『時間』になると思っています。

現代は挑戦する人にとっては何か始めるのにここまで環境が整っている時代は無いと思います。

だからこそ、やりたいと思ったことはすぐに実行して形にしていくことが重要だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました