オンラインサロンは
こちら
公式ラインに登録して
無料でプレゼントをもらう

ドコモで月2980円から使える新料金プラン『ahamo(アハモ)』がやばすぎる件について

ドコモ 新料金 ahamo(アハモ)経済

こんにちはmasayaです。

ドコモから新たなに新料金『ahamo(アハモ)』が登場しました。

今回は、ドコモで月2980円から使える新料金プランahamo(アハモ)について説明していきます。

ドコモで月2980円から使える新料金プランahamo(アハモ)

ドコモで月2980円から使える新料金プランahamo(アハモ)がやばいです。

ahamo(アハモ)は非常にシンプルでオンライン完結するわかりやすさが特徴的です。

・月額2980円(税別)
・データ容量は月間20GB(超過後は最大1Mbpsで通信可能)。
・通話料は1回あたり5分まで無料で、5分以降は30秒あたり20円(税別)。
・4G・5Gのネットワークに対応。
・新規契約事務手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料は無料。
・2年の定期契約や解約金はなし。
・1000円につき10ポイントのdポイントを付与。
・82の国や地域で追加料金なしでデータローミングが利用可能(容量は国内の20GBから消費)
・SIMのみの契約も可能。

ちなみに、ahamo(アハモ)は以下の3つの意味が込められているようで、

「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」
「なるほど」という相づちの英語表現「Aha」
「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ」

では、特徴を整理していきたいと思います。

価格帯や容量は大体横一線

月額2980円(税別)ですが、他のキャリアプランと比較したところ価格帯や容量は大体横一線という感じですね。

ahamo(アハモ)UQモバイルYモバイル楽天モバイル
プランahamoスマホプランVシンプル20Rakuten UN-LIMIT V
月額料金月額2980円月額3980円月額4480円月額2980円
データ容量20GB20GB20GB無制限
超過後の通信速度最大1Mbps最大1Mbps最大1Mbps最大1Mbps
国内音声通話料1回につき5分無料
5分以降は20円/30秒
20円/30秒1回につき10分無料
10分以降は20円/30秒
Rakuten Link利用で無料
未使用は20円/30秒

他社よりahamo(アハモ)の方がバランスが良いと思いますね。

国内外を移動し続けるライフスタイルにピッタリ

ahamo(アハモ)は82の国や地域で追加料金なしでデータローミングが利用可能(容量は国内の20GBから消費)です。

海外旅行などで、ポケットWi-FiやSIM買わなくてよくなります。

つまり、国内外を移動し続けるライフスタイルにピッタリだと思います。

手数料が無料で解約金や縛りもない

ahamo(アハモ)は手数料が無料です。

・新規契約事務手数料
・機種変更手数料
・MNP転出手数料

また、2年の定期契約や解約金もありません。

4G・5Gのネットワークに対応

ahamo(アハモ)は4G・5Gのネットワークに対応しています。

まだ親会社であるドコモでも5Gの基地局はそれほど多くないので実感できませんが、

安いプランでも5Gを使った通信が利用できるのは嬉しいですね。

新料金プランahamo(アハモ)の3つの注意点

新料金プランahamo(アハモ)の3つの注意点をご紹介します。

オンラインからしか申込みができない

ahamo(アハモ)はオンラインからしか申し込みができないです。

つまり、ahamo(アハモ)は『ドコモショップ』『インフォメーションセンター』では、

取り扱われないということです。

今までは、ネットで申し込めないリテラシーが低い層のコストを高い人が負担していたので、

料金設定が高かったですが、サービスは全体負担でなく、利用者負担になっていくのはとても良いことだと思います。

正しいあり方に変わってきています。

ネットからしか申し込めないというのは店舗利用しない人は安く、利用する人は高くという設定になります。

ファミリー割引などは対象外

ahamo(アハモ)はファミリー割b期対象外です。既存のプランを利用する家族の料金なども変わってきます。

キャリアメールが使えない

ahamo(アハモ)ではキャリアメール(@docomo.ne.jp)は使えないです。

正直な話、キャリアメール無かったとしても、SMSとgmailかYahooメールがあればなんとかなります。

ですのでそこまで大きなデメリットではありませんね。安かろう悪かろうです。

まとめ

ahamo(アハモ)は非常に魅力的なプランを提示してきましたね。

今後は以下のような流れになるのではないかと思います。

サポートが必要な方:従来のプラン(ギカホ、ギガライト)
サポートが必要ない方:新プランのahamo(アハモ)

要するにリテラシー高い人が顧客になれば、

顧客のおかげで企業はコスト削減できて安価なサービス提供が可能になりますし、

リテラシー低い人は店頭で丁寧に教えてもらうのであれば、

そのサービス料を上乗せして払うのが筋だよねってことです。

おそらく今後はどの業界でも、お買い得商品はカスタマーサービスをカットすることで誕生すると思います。

先行エントリーでdポイント3000ポイント貰えるので興味がある方はahamo(アハモ)使ってみてください。

ahamo(アハモ)の先行エントリーはこちら

スポンサーリンク
経済
\記事が役に立ったらシェアしてね/
my life hackをフォローしてね
公式ラインに登録するだけで豪華特典プレゼント中

私が人生を攻略するために活用した

合計14万円相当ノウハウやツールを

公式ラインに登録するだけで無料でプレゼントします!!

・The Simple Template(10,000円相当)
・バイナリーオプションシステム詰め合わせセット(30,000円相当)
・FX順張りトレードシステム(10,000円相当)
・FX逆張りトレードシステム(50,000円相当)
・武器としてのテクニカル分析(10,000円相当)
・Pinterest運用初心者の教科書(10,000円相当)
・Instagram運用初心者の教科書(10,000円相当)
・人生ハック理論(10,000円相当)

また、私が20代前半で

月100万円以上稼いだサクセスストーリー付きです!

・これからの人生に悩んでいる…。
・どのように進んでいいかわからない…。
・何をやれば将来が良くなるのかわからない…。
・自由な生活を送るためにどうしたらいいのかわからない…。
・お金を稼ぎたいけどどうやったらいいのかわからない…。

そんな人は私と一緒に人生を攻略しましょう!

my life hack

コメント

タイトルとURLをコピーしました