オンラインサロンは
こちら
公式ラインに登録して
無料でプレゼントをもらう

【経済と命】基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うべきかについて

新型コロナ 日本 基礎疾患持ちの高齢者 現役世代経済

こんにちはmasayaです。

メディアでは新型コロナの第3波が来たとして報道しています。

善意の気持ちで経済自粛やGotoトラベル中止などの感染対策をしていますが、

その行動によって、コロナの死亡者以上に自殺者が増えている状態では本末転倒です。

今回は、基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うべきかについてのテーマです。

基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うべきか

新型コロナ 日本 基礎疾患持ちの高齢者 現役世代

基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うべきかをテーマに今回は記事を書いていきます。

まず、新型コロナとそれ意外のウイルスと経済の比較をしてみました。

新型コロナインフルエンザ肺炎球菌経済
死亡者基礎疾患持ちの高齢者高齢者から子供まで高齢者現役世代や若者
死亡者数累計1,963人
(2020年11月26日時点)
累計3,325人
(2018年)
年間3万人2,153人
(2020年10月のみ)
死亡リスク過大評価過小評価過小評価過小評価

これを見る限り、日本はコロナに対して極端に怯えすぎている状況です。

コロナを恐れるなという言葉は『コロナは対策しなくても良い』とは異なります。

メディアが煽った影響によって、コロナ自体のウイルスの脅威以上に日本人が過敏に恐れているような状況ですので、

恐れるのはコロナ自体のウイルスの脅威で恐れるべきであり、対策もそのリスク内だけで済むということです。

本来:コロナの脅威→この脅威に対して対策を取ればよかった
現状:コロナの脅威+(メディアによって作られた虚無の脅威)→コロナの脅威以上の不安感が生まれてた。

10月の段階では2153人と去年の同月比の『約40%』増加しています。

また、10月の自殺の増加数はコロナの死者の『3倍以上』になっています。

日本 コロナ 自殺者

海外メディアでも日本の自殺増加を『メンタルヘルス・パンデミック』と言っています。

「10月、自殺によってコロナの10か月間よりも多くの日本の命が奪われる」と衝撃的な見出しが躍ったのは、

「CBS NEWS」だ。日本における自殺者の数が多いのは今に始まったことではない。

というか、日々の「人身事故」などが当たり前になりすぎて、

我々の感覚が麻痺しているという面もあるだろう。(参照:CBS NEWS)

しかし、そんな「自殺大国」でも、

コロナショック下での自殺者数の増加は海外メディアにとって衝撃的だったようだ。

「新型コロナウイルス感染症そのものよりも、はるかに多くの日本人が自殺によって亡くなっている。

これはパンデミックの経済、社会的影響が絡んでいると思われる。

全国の死者が2000人以下と、日本はコロナの流行に対して他国よりうまく対応した一方、

警察庁の仮統計によれば10月だけで自殺者数は2153にも昇っている。これで上昇するのは4か月連続だ。

現在日本では、今年に自ら命を奪った人の数は1万7000人以上にも昇る。

10月の自殺者数は例年より600人多く、女性の自殺は全体の約3割と80%以上上昇している」

https://news.yahoo.co.jp/articles/468823530bb795058b5d12e78a29eb6889f409c1

それに対して、コロナの死亡者は『ほとんど基礎疾患持ちの高齢者だけ』です。

年齢別の新型コロナの死亡者ですが11月18日時点で『ほとんど50代以下』は死んでいないです。

新型コロナ 日本 高齢者

ほとんどコロナで死亡しているのは『基礎疾患持ちの高齢者だけ』です。

新型コロナ PCR検査 Ct値 

入院後の死亡の割合を見ると『70歳以上』の人が多く死んでいますが、それよりも若い世代はほとんど死んでいません。

日本 コロナ 入院 死亡者

また『高齢者のほうがウイルス排出量が高い』ので『他人への感染リスクが高い』です。

新型コロナ 高齢者 ウイルス排出量

つまり、他人への感染リスクも死亡リスクも高いのは高齢者であって『若者ではない』です。

高齢者の行動を制限しない限り騒ぎは落ち着かないです。

感染リスク死亡リスク
高齢者から→高齢者へ高い高い
高齢者から→若者へ高い低い
若者から→高齢者へ低い高い

コロナの抑え込みは不可能である

コロナ 香港 封じ込め 失敗

よく、コロナを抑え込でから経済を動かせばよいという頭お花畑の人が多いですが『現実的に不可能』なんです。

封じ込めに成功したと言われていた香港ではすでに感染が増加しています。

[香港 24日 ロイター] – 香港政府食品・衛生局の陳肇始(ソフィア・チャン)局長は24日、

新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているため、バーやナイトクラブなどを休業させると発表した。

営業休止は今年3回目。

また当局は空港近くに設けたCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)治療施設を再開している。

香港では24日、新たに80人の新型コロナ感染者が確認された。

1月下旬以降、累計の感染者は5782人、死者は108人となった。

最近のケースのうち、180以上がダンスクラブに関連していた。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-hongkong-idJPKBN28413Q

worldometersの情報によると香港の新規感染者のグラフですが、明らかに封じ込め失敗していますよね。

香港 コロナ 封じ込め 失敗

他にもPCR検査を行い管理して封じ込めしていたと言われる韓国も感染者が増加しています。

韓国 コロナ 封じ込め 失敗

また、封じ込めだと言われている国々ではPCR検査のCt値が低いケースが最近になって報告されています。

【陽性者数にはカラクリがあった】日本のPCR検査のCt値が各国よりも高いという話
最近PCR検査のCt値が日本は高いという話が議論されています。 未だにテレビでは感染者が減らないと言われていますが、Ct値を知ることで新規感染者数のカラクリに気づくはずです。 今回はPCR検査のCt値についてです。

西村大臣も緊急事態宣言出すかもとか言い出していますが、もう少し対応を考えてほしいです。

感染経路は飲食や夜の街ではなく施設内や家庭内にシフトしている

今までのコロナ感染経路は飲食や夜の街でしたが、現在は『施設内や家庭内』にシフトしています。

新型コロナ 感染経路

2020年7月時点:会食や夜の街
2020年11月時点:施設内や家庭内

また、今までは若者が感染拡大していると言われていましたが『今は高齢者が感染拡大』をしています。

NHKn東京都の感染状況によると7月時点では20代などの若者が多かったですが、

11月時点では『徐々に高齢者の感染拡大』が広がっています。

新型コロナ 日本 高齢者

これだけではなく、北海道、宮城、新潟などで感染者の年代が中高年にシフトしているという情報もあります。

新型コロナ 日本 高齢者

テレビでは散々、GotoトラベルやGotoイートを批判してやめろと言っていたのですが、

Gotoトラベルは『基礎疾患持ちの高齢者を外すだけ』で解決できると思います。

若者はむしろ健康に気をつけながらどんどん旅したり経済回したりしたほうがいいんです。

医療崩壊だと騒ぐが逼迫しているようには見えない

最近は医療崩壊だとか重傷者が増えたなどと騒いでいますが、入院基準が都道府県によって異なります。

例えば、北海道などでは軽症や無症状まで律儀に入院させて病床逼迫を引き起こして医療崩壊だと騒いでいます。

11月24日〜11月25日の北海道の札幌市内の陽性者のデータになりますが、13人しか重傷者がいなんですね。

北海道 コロナ 医療崩壊

医療のリソースの使い方に問題があると私は思っています。

北海道に関してはこんなことやっていると北海道自体が夕張化になりかねない状況だと思います。

【外出自粛要請】このままだと北海道全体が夕張化する可能性がある話
テレビでは北海道の新型コロナの感染拡大が連日報道されていますが、本当に危機的状況なのでしょうか? そして、不要不急の外出自粛要請を出すことでこのままだと北海道全体が夕張化する可能性があります。 今回はこの話について紹介してきたいと思います。

また、COVID-19重症者におけるECMO装着数の推移ですが、

やや上がりつつはありますが、4月のピークの半分以下になっています。

コロナ 重傷者 ECMO

正直そこまで切羽詰まっているような状況ではないと思いますが、今以上の医療崩壊を防ぐためには、

・病床のリソース
・医療従事者のリソース

の確保が必要だと思っているので、無駄に無症状や軽症の人に対応するのではなく、

死亡リスクが高い人に優先的にリソースが当てられるような整備が必要だと思います。

病床は空いているとしても医療従事者は人であり貴重なリソースです。

無症状や軽症者の対応をさせるのではなく重傷者になりやすい人に当ててほしいと思います。

すでに飲食業や観光業は死にかけている

日本 コロナ 飲食業 観光業 

すでに飲食業や観光業は死にかけています。

新型コロナウイルスの第3波が飲食店の経営を直撃しはじめている。

午後10時以降の酒類の提供自粛要請が出されている札幌・ススキノの飲食店では閑古鳥が鳴いている。

都内の飲食店でも客足が遠のき始めている。

東京・江東区内のあるスナックは、会社帰りのサラリーマンや近所の中高年がお得意さん。

3週間前は10席程度のカウンターはほぼ満席だったが、14日はたったの2人。

店員3人の方が多い状態だった。40代のママがため息交じりに話す。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7967c9d9c66f282577aa4f41bfecfde707215548

また年末年始の忘年会や新年会もほとんど無くなると思いますので悲惨な状況になりかねないです。

そして、多くの企業が貰っている雇用調整助成金切れるので12月で多くの労働者が解雇される可能性があります。

【観光・飲食業界がピンチ!?】地方で失業者が増えると介護しか働く場所がなくなるという話
最近では、経済ダメージの大きい観光業にGotoキャンペーンなどで支援していますが、反対する人も中にはいます。 しかし、経済活動を後回しにした結果すでに多くの大企業が赤字で失業者が増えています。 今回は、地方で失業者が増えると介護しか働く場所がなくなるという話です。

コロナによって子どもたちが精神科に通うケースが増えている

日本 コロナ 子ども 精神科

コロナによって子どもたちが精神科に通うケースが増えているようでうs。

福岡市にある「福岡大学博多駅クリニック」に設けられている「自殺予防外来」には、

ことし夏以降、診察に訪れる人が増えているといいます。

診察にあたっている精神科医の衞藤暢明さんによりますと、

例年と比べて2倍近くに増えていて、特に10代から20代の若者が深刻な状況だということです。

カルテには、「これからどう生きていけばよいか分からない」とか

「死んだら楽になるとは思う」といった若者の声が並び、

衞藤医師は背景に新型コロナウイルスの影響があると考えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201125/k10012729311000.html

他にもコロナ禍で経済苦によって年度末に休退学増加を予想されています。

コロナ禍の影響で、全国の国公私立大のうち少なくとも190大学が、

「経済的理由による退学・休学者」が今年度末に増えると予想していることが、

朝日新聞と河合塾の共同調査「ひらく 日本の大学」でわかった。

不況による学生の家計悪化が続き、今後、

「経営が困難な大学が増加する」と予想する大学も回答者の8割を超えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/71e64eee3a5e8370cf4f5629e8f241d98540b0bc

こうした未来を背負っていく若者たちが、大人たちが過剰にコロナにパニックになっているせいで、

『生きる希望を失っている』のが今の日本の現状です。

怖い怖いと怖がっているだけで、責任をどんどん後ろの世代に押し付けていることを自覚するべきです。

基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うか?

新型コロナ 日本 基礎疾患持ちの高齢者 現役世代

基礎疾患持ちの高齢者と現役世代をどちらを救うかが今の問題になっています。

『一部の基礎疾患持ちの高齢者を守るため』に社会全体で自粛をして、

コロナの死亡者数以上の現役世代が自殺などで死んでいる状況は『一体何を守っているのか』が私にはわかりません。

高齢者になれば免疫力が落ちてコロナ以外でも死ぬリスクは当然ありますし『コロナだけがウイルスではない』です。

インフルエンザでもワクチンがあったとしても『一定数の割合で死ぬ人は死ぬん』です。

綺麗事を並べても死ぬ人は死んでしまうそれが現実です。

もちろんどの命も尊い命なので死ぬことは良くないのですが、

その一部を守るためにさらに大多数の人が死んでは元も子もないです。

大切なのは多くの人が死なないことであり、

コロナの死亡者よりも自殺者が多いのであれば『それを食い止めるための方法を考えるべき』だと思います。

『もうこれ以上現役世代の未来を潰さないでほしい』と思います。

ただでさえ、今の日本の社会を支えている現役世代が経済苦や自殺しているなんてありえないです。

どれだけ悲惨な状況だとしても1つの光や希望があれば人は頑張れます。

その若者たちの希望や未来を潰しているのは大人たちです。

馬場正博さんのような高齢者が増えてくれることで現役世代はそれを支えようと頑張ります。

 

このまま経済が回らない状態であれば、

老齢年金が貰えなくなる可能性もあるので『高齢者も支えること』ができなくなります。

それこそ、『基礎疾患持ちの高齢者』『医療従事者』を支えられない社会で、

どうやって今後コロナと立ち向かっていくのでしょうか?

現役世代を救うというということは、自分達の子供や孫の代や医療従事者を救うことに繋がっていきます。

そして、今後政府にしてもらいたいことは以下のとおりです。

・指定感染症外す
・PCR検査のCt値を世界基準に下げる
・高齢者などの高リスクな人は外出を控えてもらう

これをするだけでだいぶ今のパンデミックパニックは収まると思います。

作られた虚無のコロナのリスクでパニックになるのではなく、正しく恐れるだけの対処だけすればよいのです。

もうこれ以上、日本の若者たちの未来を潰さないでください。お願いします。

スポンサーリンク
経済
\記事が役に立ったらシェアしてね/
my life hackをフォローしてね
公式ラインに登録するだけで豪華特典プレゼント中

私が人生を攻略するために活用した

合計14万円相当ノウハウやツールを

公式ラインに登録するだけで無料でプレゼントします!!

・The Simple Template(10,000円相当)
・バイナリーオプションシステム詰め合わせセット(30,000円相当)
・FX順張りトレードシステム(10,000円相当)
・FX逆張りトレードシステム(50,000円相当)
・武器としてのテクニカル分析(10,000円相当)
・Pinterest運用初心者の教科書(10,000円相当)
・Instagram運用初心者の教科書(10,000円相当)
・人生ハック理論(10,000円相当)

また、私が20代前半で

月100万円以上稼いだサクセスストーリー付きです!

・これからの人生に悩んでいる…。
・どのように進んでいいかわからない…。
・何をやれば将来が良くなるのかわからない…。
・自由な生活を送るためにどうしたらいいのかわからない…。
・お金を稼ぎたいけどどうやったらいいのかわからない…。

そんな人は私と一緒に人生を攻略しましょう!

my life hack

コメント

タイトルとURLをコピーしました