オンラインサロンは
こちら
公式ラインに登録して
プレゼントをもらう

【マスク問題】ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルで臨時着陸した話

ピーチ航空 マスク拒否経済

こんにちはmasayaです。

ピーチ・アビエーションの航空会社を利用した人が、マスク着用でトラブルになり臨時着陸したようです。

今回は、ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルで臨時着陸した話について紹介します。

ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルで臨時着陸!?

ピーチ・アビエーション マスク着用トラブル

ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルで臨時着陸したようです。

以下は本文の引用文です。

釧路空港(北海道釧路市)発関西空港行きのピーチ・アビエーションの機内で7日、

マスクの着用を拒否した男性客が客室乗務員を威圧するトラブルがあり、

同機が新潟空港に臨時着陸して男性客を降ろしていたことがわかった。

航空各社は新型コロナウイルス感染防止のため、乗客にマスク着用を要請しているが、

国土交通省によると、着用を巡るトラブルで国内線旅客機が臨時着陸したのは初めてという。

同社や同乗していた客によると、釧路空港を離陸前、客室乗務員がマスクの着用を求めたが、

男性が拒否したため、周囲の乗客を別の座席に移動させ、午後1時15分頃に出発した。

男性はその後も要請を聞き入れず、「非科学的だ」「要請するなら書面を出せ」などと言って乗務員を威嚇、

大声をあげたため、新潟空港で臨時着陸。機長が乗務員を通じて降りるよう求め、

男性が応じたという。関西空港には予定の約2時間15分遅れで到着した。

同機には約120人の乗客がいた。

https://news.livedoor.com/article/detail/18863138/

他にもHACの奥尻発函館行きの旅客機で、マスクをつけていなかった男性の乗客がトラブルになったようです。

12日、奥尻発函館行きの旅客機で、マスクをつけていなかった男性の乗客が、

客室乗務員から再三にわたって問いかけられても理由を説明しなかったため、

機内から降ろされるトラブルがありました。

航空会社によりますと、12日正午ごろ、北海道エアシステムの奥尻発函館行きの便で、

男性の乗客がマスクを着けていなかったため、離陸前に客室乗務員がマスクの着用を求めましたが、

男性は応じなかったということです。

このため客室乗務員が再三にわたって問いかけましたが、

男性はマスクを拒む理由を説明しなかったため、

機長は、機内の秩序を乱す行為にあたると判断し、この男性を降ろしました。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200913/7000024745.html

今回は、この航空会社マスク拒否問題について自分なりの見解をまとめていきたいと思います。

ピーチ・アビエーションのマスク着用トラブルの要点

ピーチ航空 マスク拒否

ピーチ・アビエーションのマスク着用トラブルの要点についてです。

ピーチ・アビエーションのマスクは強制ではなくお願いとされている点

ピーチのHPにもマスク着用はお願いと書いてあるので強制ではなく推奨とされています。

熱がある場合は搭乗を断るとあるがマスクに関してはその記載はありませんでした。

ピーチ航空 マスク拒否

https://www.flypeach.com/information/jp/infection_control/

言葉の定義としては以下のようになります。

お願い≠絶対守らなくちゃいけないこと
要請≠絶対従わなくてはいけないこと

推奨であれば、マスクをする自由もしない自由もあるはずですが、

中には、周りがしているんだから他の人もするべきであり、しないのは非常識で頭おかしい!という人もいます。

あくまでお願いですからね。お願いに強制力はないんですよね。

お願いベースで行っているので『乗客する人の自由』であり、マスクの強要は不可であり、

マスクしてほしいのであれば強制している航空会社を利用するべきなんですね。

そもそも航空会社が手段と目的を履き違えている点

そもそもマスクを付けることは『コロナの感染を拡げないこと』なんですが、

機内でマスクを着用させることが目的に変わっているんですね。これはマスクの手段の目的化です。

目的:マスクをつけること→✕
目的:感染を拡げないこと→◯

実際にピーチの親会社であるANAの公式サイトでは、

空港および航空機内においては、お客様同士のご不安解消のため、マスク等(※)を必ずご着用ください。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/coronavirus-travel-information/requests/#mask

と記載されており、本来の目的である感染拡大ではなく、ただの不安を解消するために着用すると書いてあるのです。

そもそもマスクは万能なものではない点

そもそもマスクは万能なものではないですよね。

結局、マスクがあれば安心できるかと言えばそうではないです。ちなみに厚労省のマスクについての見解ですが、

ピーチ航空 マスク拒否

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000594878.pdf

と記載されていたり、ホームページにも

風邪症状があれば、外出を控えていただき、

やむを得ず外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00094.html

と記載されており、風邪症状がないのであれば必要ないと書いてあります。

ノーマスクで黙っている人の方が、マスクをして話をしている人よりも感染させるリスクは低いと思います。

マスク自体が、これをつけていれば安心できるという一種の宗教のようなものになっています。

マスクの着用が同調圧力になっている点

そもそもマスクはお願いですので、付けるかどうかは『乗客の自由』です。

なので、そもそもマスクを強制すること自体が間違いです。

そんなことを言うと『マスクくらい我慢できるし、みんながしているから!!』という人が出てくるのですが、

自分がマスクをする理由にはなるかもしれないですが『他人にマスクを強要する理由にはならない』んですよね。

『マスクくらいいいじゃん、しなさいよ!!』という風潮が、

いつの間にか強要になり、同調圧力でマスクを付けないと行けないのが一番やばいです。

行き過ぎると『理由なんてどうでもいいからマスクをしろ!!』という訳の分からない雰囲気を作り出すからです。

『迷惑をかけた人は、何としても社会的に抹殺する』という村信念が日本ではこびりつき過ぎです。

マスク着用は関係なく空の上での安全が本質

マスクの着用の有無ばかり目を向けられていますが、そもそもマスクはトラブルの火種なだけであり、

本質的な問題は『乗客を安全に目的地に運ぶこと』なんですね。

マスクが付ける付けないは本質的な問題ではないということです。

安全性が厳しいと判断されれば空の上では機長が絶対なので当然降ろされます。

つまり『機長やCAの指示に従って行動していればマスクをつけないことは何も問題』はありません。

例えば、何かしらマスクを付けられない理由があり、

席を移動してその席に座っているだけであれば何も問題はありません。

逆にマスクを付けていないが指示に従った人に対して誹謗中傷してトラブルの火種となり、

その行為が、安全に目的地に運べないと機長が判断すればマスクをしていようが降ろされます。

何度も言いますが『マスク着用の有無は関係ない』ということを理解してほしいです。

マスクを付ける付けない→本質的な問題ではない
安全に乗客を目的地に運ぶための安全性→本質的な問題

ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルの改善案

ピーチ航空 マスク拒否

ピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルの改善案を私なりに考えてみました。

搭乗前にマスクの着用を確認する

今回のピーチ・アビエーションでマスク着用トラブルを未然に防ぐには登場前に確認すべきなんですね。

曖昧に航空会社はお願いしている状態なので、お客がそのお願いを断りトラブルになっただけなので、

問題は、航空会社がお願いなのに強要したことが問題なわけです。

機長やCAの指示は絶対だというのは、あくまで安全性に関してであり、マスクの有無を混合している人たちが多いです。

トラブルの火種がマスクになるのであれば最初に搭乗前に着用させておけばよかったのではないかと思います。

マスク強制便とマスク自由便を分ける

究極な話をしてしまえば『マスク強制便』『マスク自由便』を分ける必要が出てくると思います。

喫煙席と禁煙席のようなイメージです。

心配な方だけがマスクをして、心配ない方はマスクを付けなくてもよいとすればよいだけです。

日本ではコロナが心配な人が多くマスク付ける人が多数はなので、

マスク自由便は座席も空きが多いと思うので、個人的にはチケットも取りやすく願ったり叶ったりです。

マスク着用は個人の自由であるが心にゆとりのある大人になろう

ピーチ航空 マスク拒否

今回のケースはピーチ・アビエーションが予約やチケットを取る際に

最初からマスクの着用義務を謳っておかないことが原因になりますね。

そもそもお願いですから付けるかどうかは『乗客の自由』です。

なので、『他人にマスクを強制すること自体が間違い』なんですよね。

ただ、CAさんに目くじらを立てて怒るのは大人げないと思います。

『機長やCAの指示にさえ従えば、安全に乗客を目的地に運ぶことができた』ので、

それでこの話は終わったいたんですよね。

マスクは乗客の自由であることは理解した上で、

付ける付けないではなく『周りに配慮できるかどうか』の気配りの部分かなと感じますね。

『マスクをどうしても付けられない人を必要以上に攻め立てる社会』はかなり荒んでると思います。

もっと心にゆとりのある大人が増えるといいなと思っています。

私はトラブルが嫌いなので、せっかく楽しい旅行ならマスク付けていきますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました